Gogokidウェブサイト・アプリケーション利用規約

第1条 目的

本利用規約(以下「本利用規約」といいます。)は、Bytedance株式会社が運営するGogokidのウェブサイト及びアプリケーション(以下「Gogokid」といいます。)並びにGogokidが提供するオンライン教育コンテンツサービス(以下「本サービス」という。)のユーザー(以下「ユーザー」といいます。)に関する権利、義務及び責務を定めることを意図しています。

第2条 定義

(1) 「Gogokid」とは、Bytedance株式会社が、ユーザーに対し物品・サービスを提供するため、コンピュータ等の電気通信機器を使用した物品・サービスに関する取引のために設立するバーチャル事業所をいい、また同時に、Bytedance株式会社をいいます。

(2) 「本サービス」とは、Gogokidのウェブサイト及びアプリケーションを通じてユーザーに提供されるサービスをいいます。

(3) 「ユーザー」とは、Gogokidにアクセスし、本利用規約に従いGogokidが提供するサービスを利用する会員又は非会員をいいます。

(4) 「会員」とは、Gogokidの会員登録をし、会員IDを付与されたユーザーをいいます。

(5) 「非会員」とは、会員登録をせずにGogokidが提供するサービスを利用するユーザーをいいます。

(6) 「Gogokid有料サービス利用規約」とは、Gogokid及びGogokidの有料の本サービスを購入又は利用するユーザーに関する権利、義務及び責務を定める利用規約をいいます。

第3条 本利用規約の掲示、説明及び修正

(1) Gogokidは、そのトップページに、会社名、代表者名、事業所の住所(消費者からの苦情を取り扱う組織の住所を含みます。)、電話番号、電子メールアドレス及び本利用規約を掲示し、ユーザーがその情報を容易に確認できるようにするものとします。但し、本利用規約には、リンクを通じてアクセスすることができます。

(2) Gogokidは、適用ある強行法規の違反とならない範囲で、本利用規約を修正することができます。

(3) Gogokidが本利用規約を修正する場合、修正後の本利用規約の効力発生日及び修正理由を、修正後の本利用規約とともに、効力発生日前日までの7日間に、少なくとも以下のいずれか1つの方法によって通知するものとします。

(i) Gogokidのトップページ、ポップアップ画面、アプリケーションへの掲示又は同様及び類似の方法。

(ii) 電子メールによる通知。

本利用規約が、ユーザーにとって不利な形で修正される場合、修正後の本利用規約は、効力発生日の少なくとも30日前までに掲示されるものとします。その場合、Gogokidは、現行の本利用規約と修正後の本利用規約との間の相違点をユーザーが容易に認識できるよう、これらの明確な比較を表示するものとします。

(4) Gogokidによる修正後の本利用規約の通知によって、ユーザーが本サービスの利用を続ける場合には、一定期間内に修正を受諾しないことを示さない限りは修正を受諾したとみなされる旨が明確に通知される場合、ユーザーは、所定期間内に修正を受諾しないことを示さない限り、修正後の本利用規約を受諾したものとみなされ、その後、修正後の本利用規約がそのユーザーに適用されます。

(5) Gogokidが、Gogokid有料サービス利用規約第7条(一対一レッスンサービスの受講)及び第8条(受講のキャンセル)を修正する場合、第(5)項は適用されないものとし、修正後の条件は、修正後の本利用規約の効力発生日以降に締結される有料の本サービスに関する契約のみに適用されるものとします。但し、契約締結済のユーザーが、本条第(3)項に定める通知期間内に修正後の本利用規約に拘束される意思をGogokidに通知し、Gogokidがこれを受諾する場合、修正後の本利用規約が適用されます。

(6) ユーザーが修正後の本利用規約を受諾しない場合、Gogokidは、そのユーザーと本利用規約を終了することができます。

(7) 有料の本サービスを受講するユーザーは、本利用規約及びGogokid有料サービス利用規約に従うものとします。但し、本利用規約とGogokid有料サービス利用規約との間に齟齬がある場合は、Gogokid有料サービス利用規約の条件が優先されるものとします。

第4条 本サービスの提供及び変更

(1) Gogokidは、以下の本サービスを提供するものとします。

(i) 学習及び無料・有料の本サービスに関する情報の提供。

(ii) 無料・有料の本サービスの提供。

(iii) オンライン掲示板の提供。

(iv) 広告、イベント等の宣伝。

(v) Gogokidが決定するその他の行為。

(2) Gogokidは、Gogokidの事情により、本サービスを変更することができます。無料の本サービスの場合は、Gogokidは、ユーザーに通知することなく本サービスを変更、修正又は終了することができます。

第5条 本サービスの停止

(1) Gogokidは、コンピュータ等の情報電気通信機器の接続不能又は修理、点検、交換もしくは故障を含みますが、これらに限られない事情により、本サービスを一時的に停止することができます。

(2) 本サービスを提供することができなくなった場合、Gogokidは、ユーザーに対し、本利用規約第9条に定める方法で通知するものとします。但し、やむを得ない事情によっては、Gogokidは本サービスの停止後にユーザーに通知することができます。

(3) 本利用規約に別途明確に定められる場合を除き、本サービスは、本条第(1)項に定められるいずれかの事由によって一時的に停止されることがあり、Gogokidは、これに関して生じる損失について、ユーザーを補償する責任を負わないものとします。

第6条 会員登録

(1) ユーザーは、Gogokid所定の様式に自らの情報(会員IDを含みますが、これに限られません。)を入力し、本利用規約への同意を示すことにより、会員として登録することができます。

(2) Gogokidは、以下のいずれかに該当する場合を除き、本条第(1)項に従って入会を申し込むユーザーを会員として登録するものとします。

(i) 本利用規約第8条第(2)項に従い会員資格を剥奪された者。その会員が第8条第(2)項により会員資格を喪失してから1年が経過した後、Gogokidによる会員再申込みの承認を得た会員を除きます。

(ii) 登録中に入力された情報が虚偽であるか、不完全であるか又は誤字を含む場合。

(iii) 登録者によるマクロプログラム等の使用のため、会員登録によりGogokidに深刻な運営上の問題が生じる場合。

(3) 会員は、マイアカウントページに保存された情報の変更又はその他の方法によって、Gogokidに対し、遅滞なく、本条第(1)項に従い入力された会員情報への変更を通知するものとします。但し、会員IDは変更の対象となりません。

第7条 児童ユーザーの会員登録

(1) 本サービスは、Gogokidが未成年者及びその法定代理人(例:父母)に対して提供します。未成年者が会員登録又は登録抹消を希望する場合、法定代理人(例:父母)が未成年者を代理して入会を申し込むものとします。

(2) Gogokidは、法定代理人(例:父母)が入会を申し込まなかった場合は、未成年者からの会員登録又は登録抹消依頼を受け付けないものとします。

(3) 法定代理人(例:父母)は、未成年者からの会員登録/登録抹消申請を撤回することができ、Gogokidは、撤回され次第、遅滞なく未成年者の会員登録抹消を進めるものとします。

第8条 退会及び会員資格喪失

(1) 会員は、いつでも退会を依頼することができ、Gogokidは、その依頼があり次第、直ちにユーザーの会員登録抹消を進めるものとします。

(2) Gogokidは、会員が以下のいずれかを行ったことが判明した場合は、会員資格の制限もしくは停止又は会員資格の剥奪を行う権利を有します。

(i) 会員登録時に虚偽の情報を入力した場合。

(ii) Gogokidに対する支払(例:本サービスの受講料)を適時に行わなかった場合。

(iii) 他のユーザーのGogokidの利用を妨げ、又はGogokidによる本サービスの提供を妨げた場合。

(iv) 他のユーザーに帰属する情報(会員ID及びパスワードを含みますが、これらに限られません。)を盗用した場合。

(v) 売却、リース、譲渡のため又は贈与として、他者に会員IDを移転した場合。

(vi) Gogokidの利用に関して、法令、本利用規約もしくはGogokidの方針又は道徳的な社会秩序及び公序良俗に違反して行為する場合。

(vii) その他、Gogokidの方針に定める会員適格性を得ることができなかった場合。

(3) 会員の会員資格を取り消す理由が存在する場合、Gogokidは、会員にその旨を知らせ、少なくとも7日間の説明期間を付与するものとします。会員が説明を怠った場合又はGogokidがその説明では会員資格の維持は正当化されないと判断する場合、Gogokidは会員資格を取り消すことができます。

第9条 ユーザーへの通知

(1) Gogokidは、会員宛の通知を、登録時又は変更時に入力された連絡先宛に送ることができます。

(2) 不特定数の会員(すなわち、多数の会員)に対して通知が行われる場合、Gogokidは、個別の会員に通知を送る代わりに、少なくとも1週間オンライン上又はアプリケーション上に通知を掲示することができます。但し、会員が受講する有料サービスに対し重大な影響を及ぼす事項は、その会員に対し、本条第(1)項に従って個別に通知されるものとします。

第10条 Gogokidの義務等

(1) Gogokidは、法律又は本利用規約により禁じられる行為に従事しないものとし、かつ、本サービスの継続的かつ安定的な供給を確保するため最善の努力を行うものとします。

(2) Gogokidは、ユーザーが本サービスを安全かつ危険のない方法で利用することができるよう、ユーザーの個人データ(ユーザーの財務情報を含みます。)を保護するためのセキュリティシステムを設けるものとします。

(3) Gogokidは、本サービスの利用において生じた損失について、Gogokidの故意又は重過失により生じるものを除き、ユーザーを補償する責任を負いません。

(4) Gogokidは、会員が事前に販促情報(電話、電子メール、テキストメッセージ、手紙又はその他の情報を含みますが、これに限られません。)の受領に同意した場合にのみ、会員にこれを提供することができます。

第11条 プライバシー保護

(1) Gogokidは、本サービスの提供のために必要な範囲内でのみ、ユーザーの個人データを収集するものとします。

(2) Gogokidは、ユーザーの個人データの収集において、ユーザーに対し、収集目的及び使用目的を知らせ、これに対するユーザーの同意を得るものとします。但し、15歳以下のユーザーについては、そのユーザーの法定代理人(例:父母)から同意を得るものとします。

(3) Gogokidは、適用法令に基づき許可されない限り、収集された個人データを所定の目的以外の目的のために使用しないものとし、新しい使用目的(もしあれば)又は個人データの第三者への提供についてユーザーに知らせ、個人データを使用又は提供する時にはこれに対するユーザーの同意を得るものとします。但し、15歳以下のユーザーについては、そのユーザーの法定代理人(例:父母)からの同意を得るものとします。

(4) Gogokidは、上記第(2)項又は第(3)項に従いユーザーの同意を得る場合に、個人データの収集目的・使用目的及び第三者へのデータの提供に関する情報(データ受領者、受領者による使用目的及び提供される個人データの種類を含みます。)を通知するものとします。

(5) ユーザーは、いつでも、自らがGogokidに提供した個人データへのアクセス又はその訂正を依頼することができます。Gogokidは、ユーザーがマイアカウントページから訂正することができない情報の訂正依頼を受領した場合、遅滞なく必要な措置を講じるものとします。但し、15歳以下のユーザーについては、そのユーザーの法定代理人(例:父母)が、そのユーザーの個人データへのアクセス又はその訂正を依頼するものとします。

(6) 会員は、いつでも自らの裁量において、退会することにより、Gogokidに提供される個人データの収集及び使用に対する同意を撤回することができます。15歳以下のユーザーについては、そのユーザーの同意の撤回及び退会は、そのユーザーの法定代理人(例:父母)によってなされるものとします。

(7) 個人データの処理に関する詳細情報は、プライバシーポリシーに記載されています。

第12条 ユーザーの義務

(1) ユーザーは、以下のいずれかに従事しないものとします。

(i) 登録時(入会申込時又はユーザーのアカウント情報の変更時を含みます。)に虚偽の情報を入力すること。

(ii) 複数のIDを作成すること。

(iii) 自らのID又はパスワードを他者に漏洩又は移転すること。

(iv) 他者の個人データの不正利用又は漏洩。

(v) Gogokidに投稿した情報を変更すること(Gogokidが許可する場合を除きます。)。

(vi) 電気通信設備の誤操作及び情報の破壊を生じさせうる、ハッキング又はコンピュータウィルスの送信。

(vii) Gogokidを含む第三者の著作権その他の知的財産権の侵害。

(viii) Gogokidを含む第三者の名誉毀損又は妨害。

(ix) 法律又は本利用規約に基づき禁止されるその他の行為。

(2) ユーザーは、以下のいずれかの内容を含む資料を投稿又は執筆しないものとし、Gogokidは、事前通知なく、以下のいずれかの内容を含むとみなされる投稿を削除することができます。

(i) 犯罪行為を行うか又は教唆するもの。

(ii) 反国家的行為を行うもの。

(iii) 良好な社会慣行及び倫理を破壊するもの。

(iv) わいせつ及び暴力等、未成年者にとって有害であるもの。

(v) 第三者の名誉を毀損し又は第三者を妨害するもの。

(vi) 他者の個人データ又はプライバシーを漏洩又は移転するもの。

(vii) Gogokid以外の事業を販促するもの。

(viii) 他者の著作権及び知的財産権を侵害するもの。

(ix) 英語もしくは韓国語以外の言語又は理解不能な意味をなさない記号の羅列を含むもの。

(x) 法律、本利用規約もしくはGogokidの方針に違反し又はオンラインコミュニティの慣行又は公秩序を混乱させるもの。

(3) 第(1)項及び第(2)項に定められる行為がユーザーの過誤による場合、Gogokidは、そのユーザーに責任を負わせ、Gogokidは何らの責務も負いません。

(4) 未成年者のユーザーは、法定代理人の監督の下Gogokidを利用するものとします。

(5) ユーザーの行動が本利用規約に違反している場合、Gogokidは、ユーザーのアカウント又は本サービスの利用を制限することができます。

第13条 ID及びパスワードに関する会員の義務

(1) 会員は、自らのID及びパスワードを管理する責務を負います。

(2) 会員は、第三者に盗まれているか又は利用されているID又はパスワードについて、Gogokidに直ちに通知し、Gogokidの指示に従うものとします。

(3) 会員は、ID及びパスワードの管理又は使用における会員の過失に起因する第三者による会員のID及びパスワードの使用について責任を負うものとします。

第14条 ユーザーの責任

(1) ユーザーは、自らの本サービスの利用(自ら選択した本サービスの利用から発生しうる不利益を含みます。)に責任を負うものとします。

(2) ユーザーは、自らの責めに帰すべき理由により本サービスを利用しない場合は、その不利用に対し責任を負うものとします。

(3) ユーザーは、以下のとおりGogokidに対する損失を発生させる、法律及び本利用規約に違反した行為に対し、責任を負うものとします。但し、ユーザーが未成年者である場合は、ユーザーの法定代理人が責任を問われるものとします。

(i) Gogokidに対する請求又は訴訟の提起に従って、Gogokidが第三者を補償しなければならないこと。

(ii) その他Gogokidに対する金銭的損失の発生又はGogokid及びその関連会社の名誉の毀損。

第15条 著作権及び利用制限

(1) Gogokidは、Gogokidが創作するあらゆる著作物に関する著作権及び知的財産権を留保するものとします。

(2) ユーザーは、Gogokidの事前同意なく、Gogokidの利用を通じて得た情報及びGogokidに帰属する知的財産権を、複製、送信、公表、放送もしくはその他利益を得るために使用し、又は第三者にこれらの使用を許可してはなりません。

(3) Gogokidは、ユーザーがGogokidに投稿するあらゆる著作物に関する著作権及び知的財産権を留保するものとします。

第16条 免責事項

(1) Gogokidは、自然災害、電気通信の接続不能又はその他同様の不可抗力により本サービスを提供することができない場合は、これに対して責任を負わないものとします。

(2) Gogokidは、ユーザーがその責めに帰すべき理由により本サービスを利用しない場合、その不利用に対して責任を負わないものとします。

(3) Gogokidは、Gogokidに投稿される情報、データ及び事実の非信頼性及び不正確性について責任を問われないものとします。

(4) Gogokidは、本サービスに関してユーザー間又はユーザーと第三者との間で生じる紛争について責任を問われないものとします。

第17条 ユーザーの苦情の取扱い

(1) Gogokidは、ユーザーにとって都合の良い場所に顧客対応センターを設けるものとします。

(2) Gogokidは、最優先事項として、ユーザーからの苦情又は意見に対応するものとします。Gogokidが適時に苦情又は意見に対応することができない場合、ユーザーは、その理由及びその苦情/意見の取扱予定について知らせを受けるものとします。

第18条 裁判管轄及び準拠法

(1) Gogokidとユーザーとの間の本利用規約又は本サービスに起因する又は関する紛争は、東京地方裁判所の専属的裁判管轄権に服するものとします。

(2) 本利用規約は、日本法に準拠するものとします。

本利用規約は、2018年11月30日をその効力発生日とします。